院長BLOG

2022.07.28更新

昨日は水曜日で、午後に草取り作業を行いました。

ほんのちょっとの面積だというのに、どうしてこんなに大変なのか?

汗は全身からダラダラでてくるし、立ち上がるとクラクラ立ちくらみ。

おそらく昨日は朝から消耗していたのを自覚していたので、疲労が背景にあったと思います。気持ちと体との年齢のギャップが激しいからこういうことになるのです。

こういうすき間をどうやってツジツマ合わせるのか、が、病気回避のために必要なんだよなあと思いました。

夏場は適度にエアコンを使用しないと、寝ていても消耗しますから、扇風機だけでは脱水になるし、窓開けていても涼しくないうえに朝方の外気はノドに悪いです。エアコンも明け方手前には切れるようにタイマーしておかないと、風邪ひいてしまいます。とはいえ、寝入りの1時間だけでは夜間の熱中症のリスクが残ります。

最新の住宅では断熱壁が優秀だろうから機密性も良いし夜中の熱中症なんて余裕で回避できるんでしょうね、、、。

とにかく、もうこの日はランニングなどできずに終わってしまいました。夜涼しい時間のバイクすら乗る気力がなかった。とにかく休養。

コロナウイルスもまたさらにどんどん変異していって蔓延して、濃厚接触者ゆえ余儀なく仕事を休まざるを得ない人も少なくないでしょうが、それで実はいいんじゃないかと思うこのごろの暑さです。

投稿者: 三本木クリニック

  • まずはお気軽に
    当院へご相談ください
    内科/小児科/肛門科/外科/形成外科/皮膚科/美容
  • common_tel.png