院長BLOG

2021.08.26更新

今年のお盆ウイークとその後しばらくはずっと雨模様が続いていましたが、こんな年は珍しいねと年輩の患者さんでもおっしゃられます。

そして、その雨が降らないようになったと思ったら、やっぱり来ましたね、残暑。

昨日、水曜は昼からの処置や業者との打ち合わせなど終えてから、そのままクリニック周囲の雑草処理作業を行いました。道路の縁石の周囲にたくさんの雑草が生えているのでそれの除去です。

コロナの影響でどうなるか分かりませんがとりあえず9月からは学生さんたちが当院のまえの歩道を通るので、すこしでも邪魔にならないように、ということもあるし、車道側では車にも邪魔になるでしょうから、そちら側もなんとかそれなりに処理しました。そんなこんなで汗びっしょりになり、対面のメイショー紙工の社長さんにも心配されながらなんとか終わりました。

さて、この日はかねてから予定していた、バイクの試乗があったのです。こんなに暑くなるとはな、と思いつつも、一番暑い時間帯にバイクで岡崎まで出向き、渋滞だらけの下道や国道1号などでようやくたどり着きました。幸い平日なので他にお客さんはいなくて、目当ての試乗車もすぐに乗ることができまして、なかなか宜しい感じ。このバイクはうちの女性患者さんも乗っているというモデルの新型ということで、どんなもんかなと思いながら乗りましたが、暑くて、エンジンの熱さも加わって、もう汗だくです。このバイクはすでに注文予約が多数入っていて、来年にならないと納車できないというほどだという人気車とのことでした。

さて、試乗も終わって、自分のバイクがまたイイネエ、と思いながら、岡崎インターから帰宅、なのですが、自宅に戻る前に愛知池にてそのままランニングとしました。

ランニング用の格好じゃないので、GパンとTシャツにてのジョギングで、しかもバイク用に小さいリュックを背負ってだから、途中で水分補給してから臨んだものの、最初からバテバテで、ひさびさにこんなにきつかったわと、最後なんとか終わった時には、軽い熱中症になるかもしれないと思うほど。ここも闘いですよね。

そういえば、この日のランでも私の患者さんと出逢いました。出逢った、というか、後ろから追い越されました。後姿が、ああ、あの人だ、と思うだけで、声をかける元気もなし、邪魔しても悪いし、なにせその人は私の倍の速さでスイスイと去ってしまったのです。私より体重あるはずなんだけど、年上だけど、凄いなあ。しかも、走り方が異様に滑らかでフォームがキレイだった。体力がないとああいう走りできないですよ。さすがですわ。

さて、そんなこんなで帰宅がもう18時。そこからダッシュで風呂などして、その後は公立陶生病院でひさびさに研究会に参加したのです、19時から20時半まで。

そこでは発売から1年経過となる、慢性心不全に対する新薬の臨床効果の報告です。陶生病院院長の味岡先生や、いつも素晴らしい講演をされる平光ハートクリニックの平光先生の2演題でした。私のような専門外の町医者でも、そういった新しい良い薬は徐々に導入していくので、専門の諸先輩の先生方の経験をもとにしてより良い患者さんへの治療に生かしたいと思います。

帰宅したらヘットヘト。まだしばらく残暑は厳しいでしょう。皆様ご自愛くださいませ。

投稿者: 三本木クリニック

  • まずはお気軽に
    当院へご相談ください
    内科/小児科/肛門科/外科/形成外科/皮膚科/美容
  • common_tel.png