院長BLOG

2020.12.09更新

当院の植木は少ししかありませんが、面白いことに、限られた区画のなかで、自然発生的に、植木の周囲の土のところに絨毯のようにコケが広がってきています。。

まるで盆栽のように、、。これが全体的に埋まるとこれはこれでなかなかキレイで良いんじゃないの?と期待しています。

手入れなんて何にもしてないし、まあまあ寂しいレベルの植木です。上手に剪定やら増やすやらできないまま、とにかくボサボサに枝葉が伸びたらそれをガンガンに切って散髪のようにしてやるだけです。

当院の主役となった植木はシマトネリコですが、これも成長が早いのでずいぶんデカくなりました。しかし、数十年後とかになればもしかして根っこが医院の基礎のコンクリをもちあげてしまわないかと懸念しています、が、数十年後には引退していますし、建物も撤去しているかもしれないので杞憂というものでしょう。

自然のパワーというのは絶妙で凄いですよね。地球において一番の功労者は木や植物である、ということがどこかに書いてあったのを見たことがありますが、考えれば石油とかももともと太古の昔の木々が元ですからね、、すごいですね。動物のエサや衣食住のすべてにおいて植物というのはありがたく存在しているわけです。

緑を現代はどんどん減らしてしまっていますが、ガソリン車を廃止するよりも植物の保全や植樹を世界的に広めることのほうが大事なんじゃないかとすら思いますね。

投稿者: 三本木クリニック

  • まずはお気軽に
    当院へご相談ください
    内科/小児科/肛門科/外科/形成外科/皮膚科/美容
  • common_tel.png