院長BLOG

2020.05.18更新

先週は緊急事態宣言の解除がなされましたが、基本的防護対応は継続しましょう。

さて、とはいいながら大体は安心できる状態になってきた現段階で、まだ異様にコロナウイルス恐怖症というのか潔癖症というのか、そういう人が先週いて大変おどろきました。ちょっと普通じゃないレベル。。当院ではさほど待合室が混み合うことなく、その時もガラガラだったのですけれど。また、待合室が心配な人にはコール機器をお渡しして車で待ってもらうこともできるのですけどね。待ち時間も5分程度だったのですけれどもね、、、。

客観的事実をもとに考慮すればマスク手洗い(手袋の着用も電車通勤の場合効果的かも)、濃厚接触回避などしていれば、現状はそれほどに過剰に心配しすぎることはないと説明したのですが取りつくシマもないとはこのことだなと思うほどの言動でした。

普段から私のクリニックの情報を見ていれば、理解できるはずなのですが、、、。

とはいえ、不要とは言わないまでも不急の受診を控えることについてはこちらも心情的には分かりますので、どうしても不安だという思い込みの強い人にはそれなりに対応してきました。

ただねえ、やはりルールというものもあるし、無診察処方は離島でもなければ本来は出来ませんし、しませんし、コロナ流行ピークのころならともかく、とりあえずは一段落した状況しかも日進市でまだそれですか、、、というのも、さすがに物の言い方とか含めて気分がよろしくなくなりまして、もの別れに終わりました。

その後、自分としてもまだまだ包容力というのか、仏の心が未熟なのかなとかなりこの土日に悩みましたが、いろいろな専門家に相談した結果、やはりその人が特殊なだけだという結論に至りました。それから、縁というものはどうしても異なもの味なものというだけあって、合う合わないがあります。

私自身の交友歴でも、かなり親しくして長らく付き合ってきた友人でも、徐々に考えが合わなくなり、しまいには会話が成立するためのコモンセンスの土俵がそもそも違うのだということで消滅した関係というのも2人ほどはいますからね、、。

それは仕方のないことです。かりにそれが感情的なしこりを残したとしても、それはそれだけの理由があったからということだろうと結論づけました。

さて、前置きが長くなりましたが、そういう恐怖症の人や、どちらかというと年輩の人で、免疫力を心配している人におすすめの特別な乳酸菌が1日1兆個も摂れるサプリメント「蔵華乳酸菌」を販売開始しました。もう先週から動画やら院内掲示やら一気に作成しましたのでどうぞご覧ください。そして購入ください。委託販売なので当院としてはさほどの利益ということもないのですが、それでも良いものは広めたいです。私も家内と一緒に飲み始めています。

しかし乳酸菌の開発の世界でもプロというのは凄いこだわりがあって、無数にある乳酸菌の菌株のなかでもさらに特定の機能たとえば今回は免疫を高める作用ですがそういう機能を持ったものを見つけて商品化しようという考えは凄いものだと感嘆しますね。

こういう、良い方向への昇華をしていきたいものだと、つくづく思った次第です。

 

投稿者: 三本木クリニック

  • まずはお気軽に
    当院へご相談ください
    内科/小児科/肛門科/外科/形成外科/皮膚科/美容
  • common_tel.png