院長BLOG

2020.03.07更新

4月の薬価改定により、当院で処方販売しているタウリンが1包30円から50円に値上がりとなります。

なぜこの薬剤だけ急に値上がりするのか意味が分かりませんが、納入元からの値上がりによるものですのでやむを得ません。

 

3月のうちに購入されたい方々はご所望ください。

タウリンの効用(心不全、肝不全のみに保険適応がある)について、ついでに記述しておきます。

タウリンは、アミノ酸誘導体で、下記の効用があります。

1.脂質の消化吸収を助ける

2.コレステロールの上昇を抑える

3.血圧上昇を抑える

4.インスリン分泌を抑え、糖尿病を予防

5.肝機能の回復、肝細胞の再生

6.筋肉の収縮力を強化

7.心臓と肝臓の保護作用があることから、疲労回復に有効

ほかに特徴や注意点としては、目にも多く存在し、視力や暗順応に関与しているため、不足すると視力が低下したり、暗闇で目が慣れるまでに時間がかかったりする。

脳神経にも分布しており、神経伝達や意欲の改善にも関わるとされる。うつ病の患者ではタウリンが欠乏していることがある。

一度に多量摂取すると、嘔吐や下痢症状を呈する。毎日200mg程度、体外へ排泄される。

 

投稿者: 三本木クリニック

  • まずはお気軽に
    当院へご相談ください
    内科/小児科/肛門科/外科/形成外科/皮膚科/美容
  • common_tel.png