院長BLOG

2019.11.20更新

当院では継続的にシミなどを対象としたフォトセラピーを行なっており、相変わらず予約がなかなかすぐには取れない状況続いております。

で、できれば、もう卒業していただきたい非常にキレイな患者さんも多数おられるのですが、メンテナンス的に継続されるケースも少なくないのが現状です。

フォトセラピーについては、シミ取り専用レーザーに比し、マイルドに効能発揮し、徐々に改善する特徴があります。

数回やっただけで、非常に効果が実感できる方もありますが、多くは難治性の真皮性の病変であるため、回数と期間がかかります。それでもあきらめずにじっくり気長に治療を続けると、必ず、というと言い過ぎかもしれませんが、ほとんど改善してきます。つまり、ゆっくりと弱い治療を継続することが大事。

また日頃の注意点としては、紫外線を浴びないようにすることがよく言われますが、それもそうなのですが、地味にこれからの冬季節では、乾燥対策、そしていかにこすらないようにスキンケアやお化粧をするか、ということがもっと重要です。

レーザー治療はいわゆる専門医、という制度が少しあいまいな分野です。やり方や治療スタンスなど、施設や医師によりいろいろ異なります。もちろん大まかのコンセンサスの一致はあるものの、こまかい症例の違いに対する治療方針の違いは相変わらず多数多岐にわたって、存在します。これはいろいろなセミナーに参加していろいろなエキスパートの医師の講演を見聞きしてつくづく思うことです。

結局、症例数をいかに経験しているか、がエビデンスパワーにつながるわけで、当院では、決してそれを診療の軸にしているわけではありません美容医療ではありますが、結果的にいえば相当数の治療例を経験してきておりますので、定期的なセミナー参加や機械の種類、使いかたの研鑽といった面でも日々改良改善を心掛けております。

ので、あくまでもサービスの一環で比較的安価で提供しておりますので、その分野でもご相談いただければ対応しておりますのでよろしくお願いいたします。

投稿者: 三本木クリニック

  • まずはお気軽に
    当院へご相談ください
    内科/小児科/肛門科/外科/形成外科/皮膚科/美容
  • common_tel.png