院長BLOG

2019.09.24更新

この連休は台風が来るとか雨だとかの予報でしたが、本当は23日に行こうかと思っていたのを、22日に急いででかけてきました。昼から夕方までの奈良、東大寺への往復です。結果的には23日も晴れて、あわてることなかったのですけれど。

東大寺は高校の修学旅行で行ったきりで、30年以上ぶりとなります。高校の修学旅行で奈良だけ2泊3日という情けない高校はおそらく私らの高校のその時代だけだったと思います。どう考えてもおかしい、怪しい理由があるのではないかといまになってつくづく思いますが、もう昔のことです。

さて今回東大寺に行きたかったのは金剛力士像を見たかったからなのです。運慶と快慶による巨像。凄い迫力です。あんな大きなのをよく作ったものです。東大寺の本堂の大仏も一応見ておきましたが、修学旅行生が楽しそうに穴くぐりにチャレンジしてるのを見ると微笑ましく感じました。まあこの大仏とその両隣の仏像もとにかくデカい。それらをかこってる本堂もめちゃめちゃ大きい。海外の世界遺産の建築物も巨大なものがいろいろあることでしょうが、現代のような機械や道具がないのに、昔の人たちは本当に凄いですね。

奈良公園、東大寺と続いているこのあたりは、鹿と鹿のフンがウジャウジャあって、ちょっと鹿せんべいを買ったらもう、鹿たちの猛アタック小突かれ攻撃に閉口です。鹿せんべいがあまり売れてないのはこれが原因かと。しかし、それも経験しないと分からなったことです。そして鹿のフンは掃除するのにキリがないことでしょうが、ここは世界遺産ですから、掃除する係のほとんどいなかったことは残念でした。ああいう仕事をしてくれるのはなかなかないのかも知れませんが、、。

今回は電車で乗り継いで見物しに行ったのですが、こういうのもまた楽しいですね。くたびれますけどね、、。体力維持のためには運動が必要ですが、いかにもつまらないトレーニングとなるとなかなかやる気にならないので、何かしら行楽に出かけたり、競技性のあるスポーツに参加するとか、そういうことで運動をするのが、一番いいのかなと思います。辛さが紛れますから。

これから秋本番となり、毎週のようにいろいろとでかけることが楽しみになる季節です。ちょっと名古屋にでるとか、近場で温泉に日帰りでいくとかでも、一人でもいいしグループで行くでもいいし、ちょっとしたことでも楽しく思えるのではないでしょうか。

 

 

投稿者: 三本木クリニック

  • まずはお気軽に
    当院へご相談ください
    内科/小児科/肛門科/外科/形成外科/皮膚科/美容
  • common_tel.png