院長BLOG

2019.06.20更新

昨日はお休みをいただいて、私と同じく日帰り手術をされているクリニックへ見学に行ってきました。

そこでは主として鼠径ヘルニアの日帰り手術を多数されており、最近では痔の手術はたまに行う程度とのことですが、それくらいヘルニアの手術が主体となっているというわけです。

ご親切に手術見学を快く受け入れて頂いて、かつ、有意義に勉強をさせてもらいました。ちょっとしたこまかいテクニックなのですが、いまよりもっと上手い良い手術をするのにどうすればいいか、という点で、やはり、自分以外のドクターの手技を見学するのは大変価値があります。

開業医は独善的になりやすいのが難点です。たとえばそれが専門分野であったとしても、独善的ではダメですし、知識や技術のアップデートも怠ってはなりません。専門ならばなおさらといっても良いでしょう。

そういう意味で、よその場へ行って、いろいろと見聞を広めることは、個人医院をやっている自分にはやはり大事なことです。学会や研究会もしかりです。

今回の研修でえたことを、今後の治療手技に早速活用していきたいと思います。

投稿者: 三本木クリニック

  • まずはお気軽に
    当院へご相談ください
    内科/小児科/肛門科/外科/形成外科/皮膚科/美容
  • common_tel.png